モラハラ彼氏が自分とあっさり別れてすぐに次の彼女ができたことに悩んでいる人へ

ナルシシスト

モラハラ彼氏とついに別れることになって、いろんな思いを抱えて別れたのに、相手があっさり次の彼女を見つけたことにショックを受けているって人は結構いるんじゃないでしょうか。また、モラハラ彼氏はよくストーカーをすると聞くのに全然ストーカーされなくて拍子抜けした、という人もいると思います。

モラハラ彼氏と別れる時は、『あっさり別れるパターン』か『しつこく付きまとわれるパターン』かどっちかです。

 

あっさり別れるパターンの場合は、『結婚しようって言ってたのに私って結局その程度の女だったの?』と驚くほどモラハラ彼氏はすぐに次の彼女を見つけることがよくあります。

 

このどっちかのパターンになる理由は明らかです。また、自分から別れたくせにストーカーする人もいます。これはどうしてなのか、あっさりパターンと付きまとわれパターンの両方で別れたことのある私が両方のパターンの違いを分析してみました。

スポンサーリンク

あっさり別れるモラハラ彼氏

image

 

 

モラハラをされるにも関わらず、彼氏のことをまだ愛しているという人はたくさんいます。私にもその経験があります。

 

 

でも何人かのモラハラ男と付き合い、モラハラ男には一定のパターンがあることを知った今となっては、この愛情は無駄以外の何物でもないことを知りました。

 

モラハラ彼氏が以下のような特徴を見せている場合、彼はNarcissistic Personality Disorder(自己愛性パーソナリティー障害)の可能性が高いです。アメリカではこの特徴のある人達をナルシシスト(日本ではナルシスト)と呼んでいます。

 

  • 自分は特別だと思っている
  • 権力や地位に拘っている(人を蹴落とそうという人もいる)
  • 自分の目的のために他人を利用する(申し訳ない、とは思っておらず感謝もしない)
  • 共感しない(相手の気持ちがわからない、考えない)
  • 支配力が強い(自分の思い通りになるよう仕向ける)
  • 自分を過大評価している
  • 他人からほめられたい欲が強い(自慢話をよくする)
  • 傲慢な態度で自分は正しいと思っている(間違いを認めない)
  • 批判されると過剰に反応する(怒ったり無視したりする)
  • 嘘を平気でつく

 

この中の全部が当てはまる場合、ナルシシスト度は高く、いくつか、という場合は『ヤな奴だわ』という程度かもしれません。どっちにしてもめんどくさい奴か難しい奴であることが多いです。

 

こういう特徴のあるモラハラ彼氏の中には、浮気しまくる人もいます。しかも浮気しておいては人のせいにしたり、逆に『彼女に浮気された』と周りに嘘をばらまく人もいます。確実に浮気してるのに『してない』と言い切る人もいます。

 

image

 

 

そんな健常な人には理解できない言動をするのが、このモラハラ彼氏。

 

この人たちの生き方の基本はこう。

 

 

『自分の利益のために他人をコントロールし、利用する』

 

 

彼らは操りのプロなので、モラハラ彼氏の被害に遭っている人は操られてることさえしばらく気づきません。それは心理的なテクニックを使ってジワジワと操っていくからです。

 

 

ショッキングですが、ナルシシストのモラハラ彼氏は彼女を愛してないので(口では何とでも言いますが)『使えるか使えないか』で相手を選びます。自分のためになるか、ならないか、です。

 

 

image

 

 

モラハラ彼氏は常にそういう相手を探しています。今付き合ってる彼女が『もうオレのこと褒めなくなったな』『家事とか雑用とかしなくなったな』『オレのケンカに乗ってこなくなったな』『エッチしてくれなくなった』など、とにかく自分にとって役に立たなくなったときに次の相手が見つかれば、言い方は悪いですが今の彼女はゴミのように捨てます。

 

 

あっさり別れるパターンのモラハラ彼氏は『コイツはもう使えないな、次いこ』というタイミングだからです。

 

もう使えないと思っても、まだ次が見つからないという理由でキープされることもあります。彼女の方は『結局私を愛してるんだわ』『私がいなきゃダメなのね』と思い込んでたりしますが、彼氏は『無料でエッチできなくなるもんな』くらいの理由だったりします。

 

そもそも、モラハラ彼氏が私たちを選んだ理由もガッカリすることが多いです。

 

なので、モラハラ彼氏と別れたら引きずるのは本当に無駄です。
私も3日間引きこもって何も食べれなかったことありますが、今思えばこんなやつのために寝込んだのバカバカしいわ、ですね。(-_-メ)

 

 

 

 

スポンサーリンク

しつこく付きまとうモラハラ彼氏

これはあっさり別れるモラハラ彼氏の理由と反対で

 

『まだ次が見つかってないから別れるのはイヤ』
と言った理由に加えて
捨てるのはオレ。おまえがオレを捨てるなんて絶対許さない

という理由です。

 

 

傲慢で支配的なモラハラ彼氏は『別れるかどうかはオレが決める』と思っています。捨てられるということは死ぬほど嫌いなのです。私たちが『別れよう』と言うといろんな手で引き留めようとします。逆切れしたり泣いてみたり、始めに私たちを落としたテクニックを使ってみたり、何か買ってくれたり、優しくなってみたり…いろいろします。
モラハラ男の涙は一つのテクニックです。

 

ちなみに、被害者ぶるタイプのナルシシストの場合は本気で泣くこともあります。これは「かわいそうでしょ、俺」という被害者になりきり、共感力のある相手の同情を引こうとするからです。

 

モラハラ彼氏の別れる理由はとにかく一方的です。愛情があるから、じゃありません。万が一愛情があったとしてその相手をイジメるのは矛盾してます。でも”相手をイジメるから愛してないってことでしょ?”というわけじゃなく、もともと自分自身も愛せない人なので、他人を愛することができません。

 

典型的なナルシシストである私のモラハラ元夫の場合は、『俺は愛ってなんなのかわからない』とハッキリ言ってくれましたが、私はモラハラ男たちはみんなわかっていないと思っています。

 

 

スポンサーリンク

別れを迫ってくるモラハラ彼氏(夫)の理由

 

モラハラ男が夫と言う場合は『離婚しろ!』と迫ってくるパターンがあります。

 

『いつ離婚するんだ』と言って自分から離婚しようとしない場合は、たぶんこういった理由です。

 

 

・相手の同意を得ることで財産分与を自分に有利に進めたい

・相手が離婚したくない場合、『離婚』を武器にして相手をコントロールしたい

 

 

離婚したいならさっさと自分が手続きすればいいのに、妻が別れたくないとなると協議離婚は難しく、弁護士を立てて裁判離婚しなくちゃいけなくなります。当然財産分与は法律に従って決定になるので、夫(自分)に不利になる可能性が高い。だいたい夫はできれば全く金を払いたくないと思ってるので、相手が離婚したいといってくれないと困ります。

 

また、これに加えて、相手が離婚したかったということにして自分を被害者に仕立てようと言った魂胆もあります。

 

一方でモラハラ彼氏が別れを迫ってくるときも同じように彼らの都合です。

 

・別れるぞ!と脅しては相手に言うことを聞かせてコントロールする

・相手が別れようとしたことにして可哀そうなオレを演じる(被害者になる)

 

 

 

モラハラ彼氏が『別れたい』と言ってきた場合は『チャンス‼』と思うのが一番です。

 

 

そのタイミングが最もあっさり別れることができるからです。

 

 

モラハラ彼氏を頑張って治そうと思うのは時間の無駄です。私たちが自分から逃げないとわかったらモラハラはひどくなるだけです。そうやって20年も30年も我慢した挙句に精神ボロボロになってやっと別れを決意したっていう人の話をたくさん聞きます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

モラハラ彼氏がすぐ次の彼女を作っている場合

これはよくあること…。(-_-;)

 

ここまで書いてきた理由からもうわかるよ!って感じかと思いますが、モラハラ彼氏にとって彼女とは『自分に役に立つならキープ、立たないなら捨てる』程度の関係です。

 

 

『私だったからダメだったのかも…』と思う方もいるかもしれませんが、そうじゃないです。これは私たち『彼女になる人』の問題じゃなく、『モラハラ彼氏自身の問題』だからです。

 

 

次の彼女がモラハラターゲットになっただけなので、これはどっちかというと『かわいそうに…』と思うのが正解です。

 

 

中には新しい彼女がいるのに元カノのストーカーをしたり、SNSをチェックしたりする人もいます。未練があるからじゃなく、相手が不幸になってることを確かめたい、もしくは相手を不幸に陥れたいというネガティブな理由なだけなので、モラハラ彼氏とはあっさり別れられるタイミングで別れるのがベストです。

 

 

もしも別れたけどいつまでも忘れられない…連絡先を消すことができない…といった方は、この記事を読んでみてください。もしかすると自分を危険にさらしている可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました