ナルシストにメンタル破壊されかけた時、我に返った女性弁護士からの一言。

ナルシシスト

優しそう、理想のタイプ、と思って付き合った人がモラハラ男(女)だった場合、すぐに別れられたらいいんですが、普通はなかなか別れられません。いろんな理由で一緒に居続けた場合、私たちのメンタルは徐々に破壊されて行きます。

 

心がズタズタになってからやっと「別れなきゃヤバイ…」と気づいて、彼らの泣きすがりや怒り、ストーカー行為におびえながらなんとか別れられた、またあっさりモラハラ男(女)から捨てられたというケースもあると思います。

 

どっちにしても、ナルシシスト(ナルシスト)からのモラハラを受け続けている場合に私たちは忘れてしまっていることがあります。

 

今回はその、大切なことについて執筆していきたいと思います。

スポンサーリンク

ナルシシスト(ナルシスト)は泥棒

お金を盗むという私の初めてのナルシシストのように物や金を盗む奴もいますが、お金や物を盗まないナルシシストを含めて、全てのナルシシストが私たちから奪うものがあります。

 

 

そして、それはお金や物じゃないからこそ、私たちが気づかないことが多いんです。

 

 

 

モラハラを受けてきた…という人たちは、その生活を振り返ってみて、自分が盗まれたものが何かわかるでしょうか?

 

 

それは、お金や物よりもずっとずっと大切なものです。

 

 

ナルシシストが私たちから盗む一番大切なものは、

「ありのままの私たちの存在

 

です。

 

ナルシシストは、自分の目的を果たすために私たちを利用します。その時に、私たちの行動だけでなく考え方までコントロールしようとするのです。嘘を何度もつき、ガスライティングという手法で心理操作をし、時には言葉で脅したり、物を投げて怖がらせたりします。

 

 

 

自分が欲しい物を手に入れるために、他人を傷つけても構わないナルシシスト。彼らは機嫌が良かったと思ったら急に不機嫌になったり、怒りを爆発させたりするため、私たちはナルシシストのご機嫌を伺いながら毎日を過ごさなくてはいけません。

 

walking on egg shells…相手を怒らせないようにめちゃくちゃ気を遣うこと。    image

 

 

人の意見を素直に聞くことはなく、自分が正しいと思い込んでいるため話し合いもできないんですが、相手がナルシシストと気づいてなければ、一生懸命話し合おうと努力してしまうので彼らの怒りを買ってしまいます。

 

 

 

そういう毎日を繰り返すにつれ、私たちは

 

自分の意見も言えず、好きなように生きる自由を奪われていきます。

 

 

そうなんです。「私」という個性を奪われていくんですよね。

 

 

自分らしくいることを許されない、というのがナルシシストと一緒にいると起きてしまいます。そのため、自分の考えや決断に自信がなくなり、したいことができなくなるだけでなくやりたかったことをする気にさえなれません。

 

 

ナルシシストと長く付き合ったり、ナルシシストに育てられたりした場合、私たちにとって一番大切なものを失ってしまう可能性があります。

 

怖いのは、私たちがそのことに気づいてないことがあるってことです。

 

スポンサーリンク

私が我に返った一言

自分が相手にしている人がナルシシストだとしばらく気づかなかった私は、知らぬ間に彼に私という人間を奪われてしまっていました。

 

 

 

社交的で行動的。人を信用し、優しさを持ち、楽しい事や新しいことをするのが好き、というナルシシストと出会う前の自分。

 

 

友達も多く、特に大きな悩みもなかった自分という人間が、一人のナルシシストからモラハラを受け続けた結果、人付き合いが苦手で家が好き、他人を簡単に信用せず、侮辱されたと感じたらどんな人種だろうが男だろうが言い返し噛みつくという真逆の人間になってしまったのです。(怖い…)

 

 

 

これはNarcissistic abuse(ナルシシストによるイジメ)を長い間受けた結果よく起こることです。

たぶん多くの人が似たような経験をしてるんじゃないでしょうか。

 

 

そんな私がある日、女性弁護士さんに言われて我に返った一言はこれでした。

 

 

 

「あなたは自由なのよ」

 

 

 

「自由…!」

 

 

 

 

「私って自由なの…?」

 

 

 

 

「自由にいろいろ考えていいの?」

 

 

 

 

「そっか…その通りだ…!」

 

 

 

当たり前のことなんですが忘れていたんです。(;´Д`)

弁護士さんに嫌がらせや暴言などを相談した日、帰り際に彼女はそう言ってくれました。

 

自由ってなんて素敵な響き…!たった一言でモヤモヤが吹き飛んだ瞬間でした。

 

離婚したから…ってのもあるかもしれませんが、(もしも悪性ナルシシストだったら自由な発言をしたことで暴力に発展する可能性もあるので)自由に考え、行動すれば良かったんです。

 

自分の考えを持つことよりも、ナルシシストの怒りを避けるには、とばかり考える癖がついていたため、自由に考えて行動することができなくなっていました。

 

予想外の発想や反応をしてくるナルシシスト。嘘をつき、責任を逃れ、自分の行動を正当化するナルシシスト。
こんな普通じゃない人相手に必死でまともな会話をしようとしていた私。

 

そんなことしなくても、正しく自分の考えを持って、責任ある行動を取ってればいいんだ。ナルシシストがどう考えようが知ったこっちゃない。それは彼らの問題なんだから。

 

と気づき、こっから私はナルシシストの発言に全く動じなくなり、精神的に解放され自分の好きなことをし、友達と連絡を取り、嫌な人がいてもすぐ忘れるようになりました。

 

私たちがナルシシストから「自分らしくいる自由」を奪われたとき、それを奪われたこと、でも取り戻せるってことに気づいてないことがあるかもしれません。

 

もしも、自分に起きてることが友達に起きてたら、「相手の考える事や言うことなんて気にしないで〇〇ちゃんの好きなようにしたらいいよ!」

 

ってきっと言いますよね。

 

ナルシシストたちは、私たちの「自尊心」をぶっ潰して支配下に置こうとします。
その手に乗るか!と私たちがするべきなのはケンカで言い負かそうとすることじゃなくて、「あんたに私の考え方や行動をコントロールされたりしない」と自由に考えて行動すること。

 

もし暴力を振るう可能性のある危ない奴なら、すぐに公的機関に相談し身を守った上で、相手の言いなりにはならず自分の考えを通すこと。

 

親がナルシシストなど関わらないといけない関係なら境界線を引き、深く関わらないこと。これが私が学んだことです。

 

大切なのは、私たちがナルシシストに「ありのままの自分でいる自由」を奪われていることにいち早く気づき、一人の責任ある大人として自分で考えて行動すれば良いってことじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

コメント

  1. メープル より:

    こんにちは、カナダ人と結婚してカナダに住んでいます。この記事はものすごく私のことを書いてあるような気がしました。17年たった今ではモラハラ夫から「お前は何の意見もないつまらない人間だ」と言われる始末。つい1か月前に友達に指摘されるまではもしかしてうちの夫はモラハラ夫と思っていても、自分の中でかき消してました。そしてたまたま同じころに、最近離婚したカナダ人の友人が「うちのEXはナルシシストで。。。。」っていうのを聞いて、やっとモラハラとナルシシストが私の中でつながったという感じです。このサイトはたくさんの情報があり、記事1つ1つにうなづきながら読んでいます。最近、夫から離婚を突き付けられたため、せっせと準備をしていたのですが、具体的な話(家とか財産とか)を話そうとするたびに、私のどこが悪い(過去の話)という話にすり替わって、ぜんぜん進みません。離婚したいって言ったのは、お前だろう!とイライラするばかりです。とにかく、今回は後退せずがんばるつもりです。たくさんの記事に勇気づけられてます。

    • ameriko ameriko より:

      メープルさん、大変な時期にお時間使ってコメントを書いて頂きありがとうございます!私自身も同じ境遇で頑張っていらっしゃる方に勇気づけられます。17年もモラハラを受け続けていたというのは私の想像を超える辛さだろうと思います。本当によく頑張ってこられましたね。
      私も「おまえはバカだ」「おまえは話す価値もない」「お前は金が欲しいだけ」などいろいろ言われました。今となってはどれも中身のない相手を攻撃するだけのセリフとわかっているので、言われても空気を打たれてるみたいなもんですが、当時は本当に辛かったし信じてしまっていました。

      メープルさん、離婚しようって言ってもらえたのは運が良かったと思いますよ^^!
      あとは、ナルシシストとは極力直接話をしない方が良いと思います。時間の無駄(-_-;)なので。本当イライラしますよね!

      私だったら弁護士さんに相談してすべきことを淡々と進めると思います。その時emotional abuseや移民法に詳しい弁護士さんだと心強いかも…!
      きっとナルシシストは自分の財産が相手に渡るのがイヤとか極力金を払いたくないとかいうレベルで自分に都合よく物事を進めようとしてるだけなので、ご自身の身を守った上で淡々と資料集めするのが良いと思います。

      私たちよりナルシシストはずっと弱い人間です。
      だからいろんな汚い手を使いますが、それに負けずに頑張ってください!
      メープルさんはつまらない人間じゃないですよ~!彼らナルシシストが壊れてるだけ。心から応援してます!!!

タイトルとURLをコピーしました