女性軽視・男尊女卑はモラハラ男ナルシシスト(ナルシスト)の可能性が高い。女嫌いなナルシシストが女を探す理由。

ナルシシスト

みなさんこんにちは、アメリ子です。ナルシシスト(ナルシスト)の彼氏や夫を持つ方たちは、女性を見下しバカにする彼らが「もしかして女嫌いなんじゃないの?」って思ったことありませんか?

 

私は元夫がハッキリ女嫌いな様子を見せていたのでそうだろうな、と思ってましたが、中には『もしかしてゲイかもって思ったことあるわ』って人もいるようです。

私はさすがに元夫がゲイかもな…とは思いませんでしたが、どうして女嫌いなのに女を探してるの…?っていうのは常に疑問に思っていました。

 

ナルシシストの目的を知ればこれは不思議でもなんでもないのですが…。

 

 

ナルシシストは誰の事も愛していない人たちですが、特に男性ナルシシスト(ストレート)は女嫌いなのだそうです。私の元夫のように母に捨てられ祖母に虐待されたという極端な例でなくてもそうなのです。

 

じゃあどうして、彼らは女嫌いで女性軽視発言をするのか、その割に女性を探し求めるのはなぜなのか、なぜゲイのように見えるのか…今回はこの理由について、ナルシシスト本人、臨床心理学者などの解説やナルシシズムについての研究結果などから学んだことのまとめ、そして私自身の体験談を交えて執筆していこうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

ナルシシストは女性を恐れている

今回は男性ナルシシストに関して話題にしています。

 

ストレートの男性ナルシシストたちは女性のことが嫌いなのだそうです。もちろんナルシシストは誰の事も好きじゃない、、のですが特に女性を嫌っているのだそうです。

 

でもそうは見えない人もたくさんいますよね。ただ、これを知っておかないと「(ナルシシストの)彼は私を愛してくれてるはず」と勘違いするだけじゃなく「他の人に取られたくない」と意地になって彼を捕まえておいたり、別れずにいたりしてモラハラのサイクルにはまってしまうかもしれません。

 

「嫌い」を掘り下げて見ていくと、それは「女性に対して恐れがある」からなのだそうです。

 

 

ナルシシストたちは、人を愛することができない人たちです。心の奥底に抱える「不安定さ」や「自我の弱さ」に向き合うことができずそれを隠すために思い描いた自分の姿を信じて生きています。

 

そんな彼らにとって一番脅威となるのが「自分を拒絶する可能性がある人たち」

 

その可能性が一番高いのが異性愛者の女性になるわけです。

 

 

この異性愛者の女性が彼らの人格を見抜いて離れようと拒絶し、ナルシシストが欲しがる称賛や評価などを与えてくれない、つまりサプライをくれない可能性があるからです。

 

 

 

スポンサーリンク

女性が嫌いなのに女性を求める理由

 

自分を拒絶する可能性がある異性愛者の女性を恐れ、嫌うナルシシストたち。でもその嫌いなはずの女性を常に求めていたり、中には何人もの女性と関係を持つ人もいます。

 

 

なぜかというと、ナルシシストたちを一番満足させることができる人たちもこの異性愛者の女性だからです。

 

ナルシシストたちにとって、異性愛者の女性はナルシシスティックサプライです。言い換えると、男性ナルシシストにとって、男性が好きな女性たちはポジティブやネガティブエネルギーをくれ、性欲などを満たしてくれるなくてはならない存在なのです。

 

ところが、この女性は男性ナルシシストに親密さを求めてくる存在でもあります。親密になろうとしてくることはナルシシストにとっては脅威でもあり、彼らがものすごく嫌がることなのです。

なぜなら彼らは本当は自尊心の低い脆弱な自分という姿を誰にも知られたくないからです。

 

 

image

 

SEXによって感情的につながることを嫌がるナルシシストは、SEX自体を避けたり、人間味のないSEXをしたりすることがあります。

 

相手を逃げさせないためにSEXをする場合もあれば、SEXを通して支配欲などのサプライを満たしたりします。

また、逆に女性から性的に求められても拒絶したり、敢えてSEXをしない場合もあります。これはわざと相手をイライラと落ち着かなくさせるためです。

 

どんなケースであっても、ナルシシストは女性をモノとしてしか見ておらず、感情的に繋がろうとすることは避けるのです。

 

 

スポンサーリンク

女性軽視・男尊女卑

image

 

どんな人も女性から生まれています。そのこともナルシシストは気に入らないのだそうです。自分を生み、育てた、自分より上の存在であると感じることが耐えられないのかもしれません。

 

 

ナルシシストは、女性が嫌い、でも女性が必要、こういった矛盾が起きます。

 

 

この時、ナルシシストはこんな感情を持つのだそうです。

 

「俺はサプライを得るためにこいつが必要。でもこんな俺より劣る奴に頼らなきゃいけないっていう事が気に入らない」

 

 

そこで、相手を虐待することで”自分より劣る相手”をコントロールしてバランスを取ります。

 

 

彼らがどうやってSEXをモラハラの手段にしているか、、はこちらの記事です。

 

 

もしも付き合ったばかりで男尊女卑、女性軽視の発言があった場合、それはナルシシストのレッドフラッグ(警告)の一つかもしれません。

 

 

もうすでにモラハラが始まっているdevaluingの段階だったなら、こういう女性軽視の態度をよく耳にしたりするんじゃないかと思います。

 

ナルシシストだと言われている男性有名人を思い出してみても、女性軽視の言動が目立つし、他に人種差別発言をする人もナルシシストの可能性があります。(NIH

 

 

スポンサーリンク

ナルシシストは女嫌いか?研究の結果

臨床心理学者のスコット・ケイラー博士が行ったナルシシズムを測定するための研究によると、

 

ナルシシズムの傾向が一番強い男性は、女性の事を『ゴールドディガー(金目当ての詐欺師)、男性を色気で誘うがさせない、または男性をだまして「支配下に置こうとする」誘惑者と見なす傾向があったそうです。

 

ここから「ナルシシスト的な男性は、女性について明らかに敵対的、そして敵対的な考えを持っている」ことが分かったとのこと。

 

また、同性愛者、レズビアン、他のストレートな男性に対しての考えを尋ねると、ナルシシストの男性は同性愛者に対しても敵意を持っているけれど、他のストレートの男性と比べて悪いものではなかったとの結果に。

そしてナルシシスト男性の怒りを免れた唯一のグループはレズビアンだったそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

ゲイのように見える?

ゲイのように見える、という声が上がるのは、ナルシシストが女性を嫌い、女性を蔑むところ、SEXを拒むところ、そして自分にメリットのある他人(特に会社の上司や地位・権力のある相手)に対して態度が全然違うところからそんな風に感じるんじゃないかなと思ったりします。

 

 

それも「隠れゲイでは?」と言われていたりするんですよね。

自分(女)と付き合った(結婚した)のにsexをしようとしないし、感情的に繋がろうともしない、態度は冷たく興味もないように見える彼が、男の人には笑顔で親しくしている(もちろん目的がある)…もしかしてこの人、表向きは異性愛者と見せかけて実はゲイだったんじゃないか…

そんな気持ちなのかもしれません。

 

 

でも、おそらくそれはゲイなのではなく、単に女が大嫌いだけど女がサプライとして必要なんだぜ!というナルシシストの普通の姿なんじゃないかと私は思います。

 

 

私の元夫の場合、エピソードにも書きましたが「女はみんなクレイジーだ!」と彼に言われたことがあって、女性に対して嫌悪感むき出しでした。

 

「じゃあなんで結婚したのよ!」「自分の子供は女ですけど!?」

 

 

といろいろ考え、当時は彼が両親に捨てられ祖母に虐待された恨みと、女性を理解したくてもできないイライラから葛藤してるのかなと結論づけていましたが、今となっては、そうか…そもそも女性はサプライのために必要なだけで、大嫌いで今後好きになることもないんだなと理解しています。

 

っていうことは、子供が「女」になっていく年頃にはやっぱり態度が変わっていくだろう…。

 

 

彼は今後も女を探し続けると思いますが、おそらく長続きするような関係は築けないでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

女性軽視から予測するナルシシストのレッドフラッグ(警告)

女性を脅威に感じ敵とみなしているナルシシストは、女性の体に対しても軽視しているので一線を越えようと圧力をかけてくることがあります。

 

出会って間もなく、女性がまだ体の関係に進むのを嫌がっていて、そう伝えているのにもかかわらずそれを聞かずに押し切る場合、これはナルシシストのレッドフラッグです。

 

ナルシシストは拒絶されることに極端に反応し、復讐のためストーカー行為や嫌がらせをします。TinderNightmaresやStopStreet Harassmentなどのウェブサイトによると、女性が男性を拒否したとき、ネットいじめやリベンジポルノなどのタイプの嫌がらせに合いやすいのだそう。

 

相手がナルシシスト的な人かどうかに関わらず、プライベートな写真を早い段階で撮らせたり交換したりするのはやめてできるだけ個人情報も明かさない方が良いと思います。

 

ナルシシストは女性が成功していることに嫉妬し、それを妨害しようとすることがあります。自分は働きたいと思っているのに、その気持ちを尊重することなくとにかく仕事を辞めて家庭に入るようにと言ってくる場合も警告の一つになりそうです。

 

 

 

お知らせ:

ナルシストによるモラハラに悩まされている被害者の方たちが情報交換し、精神崩壊から立ち直るためのFBグループを立ち上げました。プライベートグループで承認制となっています。もし興味がある方がいれば下記お問い合わせからご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました