ナルシストがよく言うセリフを英語で紹介します。

ナルシスト

みなさんこんにちは。

ナルシストについて学ぶほど、あちこちでナルシストっぽい特徴を見せてるな…というレーダーが発動するようになっている私ですが、ナルシストなのか、単に嫌な奴なのか、たまたま相性が悪いのか、たまたま機嫌が悪い日に出会ったのか…というのはみなさんもよくわからないんじゃないでしょうか。

 

ナルシストは英語ではNarcissistで発音的にはナーシシスト、発音からの日本語表記だとナルシシストになりますが、この人たちには共通して良く言うセリフっていうのがあるんですよね。

 

そしてイヤなヤツ、機嫌の悪いヤツ、との違いは「同じ嫌がらせを何度も何度も繰り返す」というパターンだということです。

 

ただ、その中には他の人も言うじゃん、というものも当然あるので、普通に気づかないと思います。

また、ナルシストは嫌な奴程度には見られないかも?という基本的な特徴をもっています。

 

 

 

私はこのシチュエーションでこういうことを言う人はあぁ、ヤバいな…というのが今は感覚でわかるようになってしまったんですが、それはいろんな人から話を聞いていて「またそれ言う?」みたいな同じセリフをよく聞いたからだと思います。

 

そこで、今回は英語を話すナルシスト(ナルシシスト)が良くいうセリフをまとめていきたいと思います。

実はこれらのセリフを知っておくってとっても大事だと私も自分の体験から実感してます。

それは、このセリフがトリガーになってフラッシュバックやパニック発作になったりする可能性があるからです。

ナルシストじゃない他人が言ったセリフがナルシストと同じだっただけで、突然気分が悪くなったりドキドキしたり、過剰に反応してしまったり…ってことが起きるかもしれないので、とりあえず知っておきましょう!

 

思いつくだけ書いていきたいので、随時追加していきますね!良かったらチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

Love Bombingの時期

ナルシストがターゲットを狙う時期は、良く言うセリフっていうのはなく、ケースバイケースです。

っていうのも、お決まりのセリフが登場するのは、次のモラハラが始まる時期からだからです。

 

Love Bombingの時期にはセリフっていうよりもいかにナルシストが「さっさと私を捕まえようとしてるな」っていう態度を見抜けるかっていうことが大事だと思います。

 

例えばこんな風に言うとも言われてますが…

 

“It’s fate that we met.”

“I’ve never felt this way about anyone before.”

“You’re my soul mate.”

“I’ve never met anyone like you before.”

 

目的が相手を落とすことなので、このセリフを言う人もいれば、態度でそう思わせる人もいるわけですよね。

 

ちなみに私の元夫はこれらのセリフは言いませんでした。ソウルメイトと思わせることができれば、相手は落ちやすいです。というか落ちるはず。

 

ナルシストがもしもこのセリフを言う場合は「え?まだそんなにお互いのこと知らなくない?」っていうタイミングの可能性が高いんじゃないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

ナルシストがよく言うセリフの基本

モラハラが始まってからちょくちょく耳にする可能性があるセリフの基本は「ガスライティング」から来ています。それに気づけばナルシストの手のひらで転がされることはないはずです。

 

ガスライティング用語

You’re too sensitive. (鉄板)

You’re just insecure.

You’re just jealous.

You’re overreacting.

It was just a joke. You don’t have sense of humor.

You’re delusional. (You’re imagining.)

That never happened.

I didn’t say that.  (鉄板)

I didn’t do ( or whatever action ) that. (鉄板)

You need help.

Why are you always so angry?

Stop exaggerating. it wasn’t that bad.

I don’t actually think that is what you are feeling.

Stop getting so worked up.

You have no right to feel that way.

You always get like this around your period.

Why can’t you let go of the past?

You need to let it go. Why are you bringing this up?

You’re the problem, not me.

 

その他よく言うセリフ

I don’t trust you.

I don’t believe you.

You’re a narcissist.

I don’t hate you. (You’re the one who hate me / You are a hater)

We don’t communicate well.

 

スポンサーリンク

ナルシストがよく言うセリフとそれに伴う態度

これらの用語を繰り返し言うことで相手の精神を破壊していくのがナルシストです。

ナルシストは悪性度が低い人から高い人までいるので、これらのセリフがあまり登場しない人もいれば、もっとひどいことを言う人もいます。

あと、こういうセリフを言う時に、「しつこくつきまとってくる」可能性があるので、気をつけてください。

 

この瞬間はとても気持ち悪いと思います。

私たちをとことん追い詰めたいときに、起こった出来事に対して「○○が起きたのはおまえのせいだ」ってことを何度も言いながらこっちが「わかった、私が悪かったから」と言うまでつきまといます。

 

もしもナルシストの傷をえぐっちゃっていた場合は、私が悪かったと言っても気持ちが収まらないナルシストもいますので、そういう場合は気持ちが収まるまでしつこくつきまとうか嫌がらせしてくるはずです。

 

 

スポンサーリンク

よく言うセリフを真に受けない(攻撃をかわす)方法

ガスライティングは、相手の気持ちや行動など、”現実”を否定することなので、まずそれを知っておくのが大前提です。

 

ガスライティングはナルシストが必ずする手法なんだよってことを知っておいた上で、

 

ナルシスト全員が言うセリフだからそんなの真に受けなくていいから!

 

って思えると結構強くなります。

 

でもこれがなかなかできない!

まぁ普通の人は相手からこんなこと言われたら気分悪いですよね。(-_-;)

 

そのため、私たちができることは…

 

1.  私たちの感情は私たちのもの、(あんたが決めるこっちゃない)と知っておく。

2.現実に起きたことはメモを取る、録音する(録音が違法でないか州法をチェック)証拠を取っておく。(ナルシストには見せない)

3.自分を責めるのをやめる。

4.セラピストやカウンセラーに相談、またはナルシストサバイバーの話を聞く。

5.ナルシストから離れる。(可能な限り接触を避ける)

とこんな感じではないかなと思います。
ということで、あ!これもだった!ってのがあったらまた追記します。
みなさんが良く言われるセリフも良かったら教えてください。
では読んで頂きありがとうございます。☺

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました