モラハラ彼氏と復縁したい気持ちになる理由としない方がいい理由。

モラハラ

みなさんこんにちは。

今日は、モラハラ彼氏と復縁したいっていう人の気持ちを考えてみたいと思います。

モラハラ彼氏だけじゃなく、モラハラ元夫と復縁したいっていう人もいます。

後者は稀だと思うんですが、ごくたまーに聞きます。

 

モラハラ男が彼氏の場合、付き合った期間やモラハラの程度、自分や彼の生まれ育った環境とかいろいろあると思うんですが、復縁したいって思う人は結構多いと思います。

 

実は私が人生初のモラハラ彼氏(元夫じゃなく)と別れたとき、復縁したいって気持ちになったことがあるのでよくわかるんですよねぇ。

 

ただ、結論から言うと、モラハラ彼氏と復縁はしない方がいいです。よ~く考えると、自分が幸せになるためにその人でないといけない理由ってないはずです。

 

ということで、モラハラ彼氏と復縁したいという人へ、そう思ったことある私が、どうして絶対に復縁しない方がいいと思うのかを体験含めてお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

モラハラ彼氏と復縁したくなる理由

モラハラ彼氏と復縁したいと思った時期と、モラハラ彼氏だったら絶対に復縁なんかしないし連絡を一切絶つわと思ってる今と何が違うのかを考えるとこれです。

 

  • モラハラは治らないことを知らない(なんなら私が治せると思ってる)
  • モラハラが人格障害の可能性があることを知らない(普通の人だと思ってる)
  • 復縁することでドツボにハマることを知らない(モラハラが奇跡的になくなり幸せな人生を送れると思ってる)
  • 結婚願望が強い
  • 良いときの思い出がやたら美化されている
  • この人しかいないと思い込んでいる

 

一番の理由は「モラハラをする人格」について知らないってことですね。

 

普通に考えると

 

モラハラ(精神的虐待)をする=共感力に欠ける

 

ってことで、相手の気持ちを考えることができない人とどうやって幸せになるんですか?

っていう話なんですが、それよりも思いやりのない人を時間をかけて変えていこうって自分の人生捧げる価値ありますか?ってことなんですよね。でもやっぱり上記のような理由があるとそういう現実を忘れちゃいます。

 

恋は盲目…ホントにその通りで、好きっていう気持ちだけが先走ってしまうんですよねぇ。

 

 

スポンサーリンク

モラハラ彼氏と復縁はしない方がいい理由

じゃあそのモラハラ彼氏と復縁して幸せになれるのか…

 

 

 

モラハラ彼氏と復縁しても幸せにはなれません。

モラハラされることに対してゾクゾクする、とか男はそういうものだから支配されたい…

という人は別ですが…。

 

一般的な話ならモラハラ加害者と復縁したところで幸せになれるはずないです。自立した女性ならなおさら衝突するだけ。

もしも好きっていう感情だけで若い時に復縁して結婚した場合、子供が生まれてから子育てで問題が出てきたり、子供がいなくても考え方が変わってモラハラ男に耐えられなくなったとき、「私の人生なんだったんだ…」ってなる可能性があります。

 

特に子供を作りたいならモラハラ男なんかと結婚しては絶対にダメです。

子供をモラハラ環境に置くことは子供にモラハラをしているのと同じだからです。

 

ここまで考えて、それでもモラハラ男と一緒にいたいのか…でYESなら復縁してもいいと思います。

(でもこれ以上モラハラ加害者を社会に増やさないためには私はモラハラの次世代は作って欲しくないけど…)

 

関連記事:子供が病気になった時にモラハラ男の態度はこうなった(体験談)

 

復縁するとこうなる…① 彼氏の支配下に置かれる

 

モラハラ男の怒りのスイッチがどこで入るかわからないため、いつもご機嫌を伺って過ごすことになります。

これは、あなたから「自由に考え自由に発言し自由に行動する」っていうあなたらしさを奪います。

 

これが幸せな人は良いと思うけどあんまりいないですよね…。

 

ちなみにモラハラ彼氏は復縁したい、と戻ってきたあなたに対して「こいつはもっとコントロールできるかも」と支配力を強める可能性があるので、モラハラはなくなるどころかひどくなることの方が多いです。

 

 

復縁するとこうなる…② やっぱり無理…となったときに最悪なことが起きる

復縁してもモラハラ彼氏はモラハラ彼氏なので、そのうち「やっぱ無理!!」となるかもしれません。

 

でもその時には、別れられなくなっている可能性が高いです。

 

  1. 彼氏が逃がさないぞ、とあらゆる手をつかうパターン
  2. もう何十年も一緒に過ごしてしまって子供もでき、今さら別れられないと諦めるパターン
  3. 別れたらどんなことされるかわからず怖くて別れられないパターン
  4. 別れたあと自立できるか心配で別れられないパターン

 

  1. 彼氏が逃がさないぞ、とあらゆる手をつかうパターン

モラハラをさせてくれる相手を逃したくない彼氏が、突然優しくなってみたり、泣き出したり、相手に罪悪感を感じさせることを言ったりしてきます。アメとムチ状態。

 

2.もう何十年も一緒に過ごしてしまって子供もでき、今さら別れられないと諦めるパターン

これが一番多いでしょうね…。本当は子供がいるならなおさらモラハラ環境から離れて子供を守るべきだと言われてますが学校の問題やお金の問題…そういうのが絡んでくると別れたくても別れられない…ってなってしまうのが現実。あぁ…あのとき復縁なんかしなかったら…って思っても遅い…。

 

3.別れたらどんなことされるかわからず怖くて別れられないパターン

モラハラの程度がひどい彼氏の場合は、脅してくる可能性があります。ストーカーになる可能性も高いです。実際につきまとわなくてもFacebookやインスタなんかをチェックしてきたり。共通の友達にあることないこと言いふらす場合もあります。評判を落とすんですね。

 

4.別れたあと自立できるか心配で別れられないパターン

例えば29歳で復縁した彼氏と再び別れたっていう場合は、そこからまた新たにキャリアを積んでいけますが、30歳で復縁した彼氏と結婚して子供ができ、45歳になって別れたいなって思った場合、それまでキャリアを積んでたら良いけど、モラハラ彼氏に働いて稼ぐことを妨害されてた場合は、キャリアを積めてないか稼ぎがない…なんてことになっているかもしれません。

 

モラハラ彼氏と復縁するっていうことは、モラハラと一生付き合う覚悟がいるわけですが、(そんな覚悟する人がどのくらいいるかわからないけど)それは奇跡的になくなることはまずなくて、むしろ悪化するケースの方が普通なんですね。

 

 

なので、「好きなの!!」っていうそのときの感情だけで突っ走ってしまうと後から「人生が狂ってしまった」って後悔することになります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

モラハラ彼氏と復縁したいと思う気持ちはたいていその時の「好き」という感情が突っ走ってしまって他の現実的な面がみえていないからです。

感情はひとまず置いておいて、その人と一緒になったあとどうなるかな…結婚ってなったときは?親との関係は?子供ができたら?良い父親になれるかな?私は本当に幸せなのかな?っていうもう少し先の人生を考えてみると何かしら冷静な結論がでるんじゃないかなって思います。

 

 

私はモラハラ彼氏と復縁したいなって思ったことがありますが、今思えばホントしなくて良かった、って感じです。

それとその当時にモラハラをするタイプの人格についてよく知ってたらきっとその後元夫と結婚することはなかったでしょうねぇ。

 

モラハラ彼氏と復縁したいって思う感情があるときは、次のモラハラ男に捕まる可能性も大です。

 

なので少し冷静になって考えてみるのが大事だなって思います。

一度しかない人生なのでわざわざモラハラ彼氏といる必要はないですよ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました